春の雨は・・・

春の雨。
昨日は、スコシヤサシイ、なんて、思っていたのに。

今日の雨は、ちっともヤサシクナイ。

ジーンズの裾はびしょびしょ。
コートは色が変わり。
傘も役に立たないくらいのビル風のおまけまで付いてきて。

美味しいはずのランチは、うわの空。
楽しいはずのおしゃべりは、素通り。


やさしいはずの雨は、つめたいばかり。

行き先のなくなった文字は私に帰る。
温度の消えた壁が見えている。
その壁さえも遥か遠く。

私はなす術もなく。
待つをただ待つ。


はなみずき。
今日はすっかり雨に捕まってました。
白い花はそれでも白く。
うす赤い花はそれでも赤いまま。

自然の強さは・・・・・
優しい、をそっと伝えてくれる。
どんなときも。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック