みぞれ、きみの友だち・・・★重松清

重松清。

夏休みの帰省から読んでいます。

好きな作家で好きな作品がたくさんあります。

でもたいがい泣いてしまいます。
鼻の頭赤くしながら読んでしまいます。
だから、最近は…
よぉ~~~し読むゾ!の意気込みで、浸りきってもいい時にまとめ読み。

『みぞれ』と『きみの友だち』読みました。

予定通り。

どこにでも転がってそうな日常の「かけら」
そこにもちゃんと大事なものがあって。
人間て思ったよりも強かったり優しかったりよかったり。
もしかしたら一度くらいは経験したような話だったりするけど、ありふれた事、で終わらせるものでなく。
それもあなたには大切な事だったはずと認識させられるような。

歳をとるって、わかっているようで、本当は未知。
いくつになっても…
今は今で十分たのしめてる、と思える。
受け入れる。それが大事なのかな。


それにしても。
本当に大切にしたい人、や
大切な私の友だち、
一生に何人いるものなのかな…(^^)


おまけ。
みぞれの中の、砲丸ママ。
最後のほうに子供が書く作文。
好き。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック