口ずさむ声に。。。そしてキャロル・キング

隣で歌に合わせて口ずさむ声に。

なんだかじんわりしてしまった。


彼の歌の基のひとつであろう、彼女の歌声。
貫禄とかオーラとか、そんなもので表せないその歌に。
たぶん…顔は見てないから、確かじゃないけれど…ちょっぴり感涙してるはずの彼の顔に。

そしてその場に偶然にも居合わせたこと。
いろんなことがみんなラッキー。


いつまでも、厭になるまで。
声が変わってしまっても歌いたいならいつまでも。

歌ってほしいし。
歌ってる姿が好きだし。
歌を語る言葉が好きだし。
そして、できることなら、ずっと。
傍らで聴いていたいし、みていたい。
波のある日々を感じていたい。

口ずさむ声が。
私だけのスペシャルコンサート。


響き渡る彼女の声が、
溢れ出す音符が、
あっという間にそんな思いを塗り替えていくのだけれど。

私は私の思う歌をうたう、歌い続ける、と。
私の歌を聴いてよ、と。
私の世界へきてごらん、と。

そんなふうに聞こえてくる。
彼女の歌、声、ピアノ、ギター。。。

前半のメドレー、知ってる歌ばかりでもなかったのに、少しだけうるうる。
後半にもあったかな。
歌詞がどうのということではなくて。
伝わる波が揺さぶるというか。
本当にいいコンサートでした。

キャロル・キング。

で、かっこよかった!♪(*^。^*)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック