時間

やわらかい時間をともに過ごす日を 硬い時より生みだすものを


明日という重みの違い知りながら 伝わらぬもの数多かなしく


みるく色に満ちる想いでおちてゆく そのいっ時は儚きものゆえ


あなたの大事と私の大事が すれ違ってゆく軽くよりかるく


彼方へと月は隠れて静寂に 時は必ず迎えにいくと

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック