伝わる


零れるをひとつ掬いてひろがりし あふるる笑みの伝染のごと


階段のわずかな死角見つけては ドキリとしたり若き恋路よ


君の言う言葉に涙滲ません 伝えたきこと想い巡らせ


くったくのなきが如しに笑いこけ パフェのひと匙甘き時ゆく

この記事へのコメント

さとし君
2009年09月23日 16:46
連休、カロイさんは歌をお作りできます時間もありそうで。ありがたいことです。
恋人どうしの会話のやりとりは、伝染するようなかたちでしょうか?愛してる、好きだとの直接的な言葉も含めて、それらの気持は、微笑みや涙、そして。。ほかにもたくさんの仕草。。が伝染するのですね。
カロイさんの恋もおそらくそうなんでしょうー。
全首に女性らしさ溢れた気持が歌われてますね。
僕は優しくなく、女心に無関心な、子供みたいな青春でした。早く知っておけばよかったわけです。なので、結婚当初の苦労もあったわけですし、継続してます。(笑)歌を読みきれない僕ですが、くいついていきますから。。だって、今でも得しますので。
カロイ
2009年09月24日 14:44
さとし君、こんにちは!

気持ちが伝染していくくらいに、いつもなれたらいいな!と思っていますが・・・曲がって伝わることもままありますね^^;

うんと若いころは、私も随分我儘だったと思います。
今ならわかるあれこれに、気づくこともなかったり。。。
歳をとるのもまあ良し^^;、ですね。

たまには、さとし君も一首いかがですか?(*^。^*)
いつもありがとうございます。
紫月
2009年09月24日 22:14
こんばんわ!(*^_^*)
私は3個目の涙の意味が両方にとれて、グッときました!
幸せな時にこの詩を聞けば嬉し涙!(*'ω'*)
悲しい時に聞けば悲し涙…(ノд・。`)

その時に伝えたいことは多々あれど、嬉しすぎて言葉が出てこなかったり、相手を苦しめると言葉を飲み込んだり…(>ω<:)

まだまだ修行が足りません@紫月です

カロイさんの詩で、心がほっこりします。(*´ェ`*)
なんだか、自分で言葉にできないもやもや部分を代弁してもらっているような。
改めて思い出して、再確認したり。
失礼なことを言っていたらごめんなさい…m(_ _)m
カロイ
2009年09月25日 09:12
紫月さん、こんにちは(*^_^*)

そうなんですよね、うれしい時もかなしい時も。
伝えたいことがちゃんと相手に届く。で、きちんと受け止めたことが相手に伝わる。
が、理想です!(*^^)
現実はそうそういつもうまくはいかなくて・・・^^;
みんな一緒です、きっと。

言葉を飲み込む。。。
これがなくなれば、楽だろうな、と思うこと多々^^;
でもどんな仲にも言ってはいけないコトやトキがある(^^ゞ

人と人の関係・・・飽きないよね(#^.^#)・・・楽しいよね。

いつもありがとうございます。

この記事へのトラックバック