THE 39 STEPS

久しぶりに行ってきました。観てきました。
昨日のシアタークリエ。

石丸幹二さん(*^。^*)

ストレートプレイだったのが・・・歌が聴けず残念ではありましたが、
渋さが増して、相変わらずにかっこよくて。
なにより、ずぅぅうぅぅう~っと舞台に出っぱなし!なのがね(#^.^#)


ヒッチコック原作の「三十九夜」を元にした舞台。
原作のスピード感あふれるサスペンスから、コメディ感たっぷりの演劇へ、といった感じでしょうか。

スピード感は、たっぷりありました。
出演者四人が139役を演じ分けるこの舞台。
身替わりの速さ、そこがまたコメディ感を盛り上げて。

実際は、石丸幹二さんはひと役だったので、
残り138役を三人で演じ分ける、というのが正しいですね。

とにかく随所に笑いが隠れています。
その細やかな(見逃してしまいそうなほどの細やかさ)演技、あとからじわりとくるものがありました(^^)

長い長い台詞の数々。
何を言っているかわからないのに笑えてしまうニュアンス。
チャップリン??な気配り、演技。

開演前のプチイベントは会場を大いに盛り上げてました。
あっという間に終わる舞台の見どころを、何気なく織り込んだこのイベント、
なかなかよかったです。

さてさて・・・最後に現れる第五の。。。

観客席と舞台が一体になって進んでいくさま。

おおいに笑い、楽しめた時間でした。


浅野和之、今村ねずみ、高岡早紀。
四人が四人、ほんとに輝いてる(#^.^#)


原作である「三十九夜」、DVDで、500円で販売されていました。
迷わず買ってしまったのは私だけではなかったようです(笑)


東京では今日が千秋楽。
順次全国をまわるようです。
お暇とお時間があれば・・・観て損はない!!と思います(*^^)v


帰り道、銀座をふらりと。
春めいた街並み。
綺麗な色の靴。さらりとしたシャツ。
またゆっくり見にこよう。。。

なぁんて、気分も軽く帰る夕暮れ。


あちこちに桃の花。
雛祭りでしたね、昨日は(#^.^#)


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック