美しい三角

忙しなく過ぎゆく時間のひとときに 夕焼けの空やわらかに染まる



薄青に薄く紅さす夕暮れは 遥か昔のわが心地なり



冬空に銀杏の高くそびえたる その先端の美しき三角



仕事の合間にふと見える景色。
冬の空の青、銀杏の黄色、夕焼けの薄紅。
自然の創り出す色、形、陰影。
キャンパスは無限大。


今、自分のできることをこつこつと。
積み重ねる時。。。かな(^^)

この記事へのコメント

さとし君
2011年12月21日 23:27
3句目。。美しき三角
みられた通りの形象をそのまま謳いあげる。。
読者をしてその形象が想い浮かべさせ、銀杏を取り巻く状況が引き締まり伝えられる。。いいですねー。
麓の雨が富士では雪になってしまってきました。
また、きますので。。

カロイ
2011年12月23日 01:44
さとし君、こんばんは。
いつもありがとうございます(^^)

自然の創り出す形。
そこはかとない強さを感じます。
もちろん美も!


週末、富士の麓では雪もちらつくのでしょうか?

寒さも一段と!
ご自愛くださいね(^^)

この記事へのトラックバック