死ぬまで恋をしなさい・・・瀬戸内寂聴

ようやく忙しさも一段落。
あいまを縫って美容院へ。
そこで読んだ雑誌の記事に瀬戸内寂聴さんが。

イメージとはかけ離れたメッセージの数々。
はっきり覚えてはいないのですが、
人がどう思おうと自分の思うままに進みなさい、自分のやりたいことをしている人は輝いているから。
と、
「死ぬまで恋をしなさい」
などなど。

仕事や私事や日々の雑多をきちんとやることは当然として、
女性ならやっぱりそうありたい、と(*^。^*)男性もでしょうか??
若いころの自由奔放な恋、猪突猛進な恋、
お年頃のいろんな想いが混じりあった恋、それでも夢にあふれた恋、
そこそこいい歳になり、冷静さの中にも純粋さを捨てきれない恋、
結婚した人には旦那さんとの空気のような恋?
もっと歳を重ねた後には、きっと穏やかな恋、恋心。。。かな。

人を好きになると見えてなかったいろいろがみえてきます。
相手のことでもあるけれど、自分のことでもあるし、気にも留めなかったまわりの人にも目が行くような。
忘れていたいろいろも思い出します。
胸がきゅん。。。なんてのを思い出すような恋もあれば、恋なの?って思うような穏やかさだったり。

なにより張り合いが出ます!

順風満帆な恋もあれば、障害の多い恋もあるし、迷っている最中の恋も。
もちろん道ならぬ恋も。

どれが正しいかは。
私は人生が終わる間際まで分からないのではないかと思っています。
人それぞれ。

だからこそ、
「死ぬまで恋をしなさい。」
大好きな言葉です(*^。^*)

瀬戸内寂聴さんの言葉であることがより力を得て、私に向かってくるような!(笑)


またまた好き勝手な文章で終わります。
この一年を締めくくるにふさわしい内容でした^^;

新たな一年がより良き一年となりますよう。

"死ぬまで恋をしなさい・・・瀬戸内寂聴" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント