かわいい。きれい。美しい。

またまた茂木健一郎。ちょこっと拝借(^^)

「かわいい」
は、弱者の護身術、でもあると。
たしかに赤ちゃんや子供は守ってあげたくなりますよね(#^.^#)

対して「美しい」
は、社会のなかでの順位付けに近く、権力につながる側面もある、と。
ミスユニバース等では、美しい、ことが最高であり、かわいいという言葉は使われることはないのでしょうね。


美しい、には見た目の綺麗さだけでなく、内面の美しさ・・・中からにじみ出るようなオーラ(?)もふくまれていると思うのですが(^^)
だから、滅多に「美しい」という言葉は口からでない!

茂木さんの文章には出てきませんでしたが、
綺麗。は、どうかな・・・少し身近になるような(^_^;)
恋人にだって、かわいいの次くらいに綺麗は言えるのでは?(^_-)-☆

かわいい、も、きれい、も。
主観的な見かたが多くを占めているから、かな。
いくつになってもかわいい、はあるし、見つけられる。
きれいだって、全体的でなくても、部分的にあったりする。

美しい、はトータルな「美」。多くの人が認める「美」。近寄りがたさがあるもの。

考えてみたら、
「美しい!」と誰かに云われたとしても、どこかしらじらしさを感じてしまいそう。
「かわいい」なら・・・そうかな?と素直に喜べる(^◇^)
「きれい」は・・・ちょっとくすぐったい気分ではあるけれど、やっぱり嬉しい!かも。

最近あんまり聞かなくなった言葉たちではありますが^^;


愛情の詰まっているのはどれかなぁ・・・。
大人にはやっぱり綺麗のほうがいいのかな。
いや、どれだって。。。云ってほしい人、に云ってもらえたら嬉しいですよね!(*^。^*)

さて、男性諸氏・・・。
かっこいい、凛々しい・・・かわいい?
ダンディは?
女性のかわいいきれい美しい、に匹敵する言葉、なんでしょう?

云われて嬉しいのは・・・強い???(^^)

"かわいい。きれい。美しい。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント