坂道のぼる・・・ゆっくりと

涼みては二人歩きてのぼる坂 夏の夕にも夜の風にも


戻りきてそっと手に取るニット帽 君に似合いの色を探して


並びたる文字にかなしみ見つけては 夜の更けゆく彼方を想い


「好き」という文字を何度も見返して あしたの確かを心に刻む

"坂道のぼる・・・ゆっくりと" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント