忙しい、の文字

随分前ですが、古くからの友人が言っていたこと。

忙しい。の言葉には文字の通り、心をなくす。
だからなるべく言いたくないし使いたくない、と。

文字通りほんとに忙しかった彼女の、心の叫びというか超えたくない一線というか。
だから彼女と話す時は、忙しいをあれこれ言い換えるという頭のトレーニングにもなりましたf^_^;

その当時話をしたかどうか、記憶にはないのだけれど(たぶん飲みながらあれこれ話していたとは思います)。
私が思っていたことは。

忙しい。は忙しい当人の心をなくすことはもちろん、
なにより周りにいる、多分大切な人の心をもなくしてしまう、と。

優しさ、思いやり、愛情、いたわり、遠慮、思慮、励まし…。
そういった心遣いを、ほんの少しずつ踏みつけていく。
終わりのある忙しさならまだしも、いつ果てるともしれないとなおさら。

運よく忙しさの終わった当人はそんなことなど思いもしなくて。
どっちが悪い、とかじゃなく、心をなくすって寂しい。

いろんなことが余裕もないままに過ぎる今。
そんなふうにふと思う時がまた増えてる。

すべてを包み込めるくらいの寛容さ。あればなんの問題もない?

わかっているけれど。
理想だけどf^_^;


今日も思ったほど暖かくなく。
からりと晴れた空、みたいなぁ(*^。^*)

"忙しい、の文字" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント