桐の花

気がつけば 幼き頃の 桐の花


久しぶりに、意図したわけでもなく、大きな公園を歩く。
気持ちの良い風。日差しはそこそこに強く。
風薫る一日(^^)

風の強さにだんだん肌寒さを感じながら、少し歩いてみる。

終わり間際の桐の花。
そうそう、小さい頃にはあちこちで見かけました、桐の花。
うす紫色で、それほど好きでもなかったな・・・^^;
あまりにもありふれた花で、落ちてるのがあんまり綺麗でなくて(笑)

そういえば、もうずいぶんと見ていませんでした。
丁度、花の咲く時期に帰っていないせいもあるのでしょうが。
こんなところでお目にかかれるとは!
なんだか嬉しくなりました。

田舎でもわざわざ植えることもなくなったのでしょうか?
子供が生まれた時に植えて、嫁入りの箪笥にする、なんて話、田舎でももうしないのかな。。。



今朝は柿の花が落ちていました。
もうそんな季節です。


早朝に ころんと白き 柿の花

"桐の花" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント