テーマ:芸術

ロマンシエ~~原田マハ

ここのところ、仕事が忙しく、活字に近づく気分が失せていた・・・ ようやく落ち着いて・・・読み終えたロマンシエ。 後半は、電車の中で読むたびにうるうる。 なにがどうって訳じゃないけれど、青春!!だ!!(笑) 美智之輔、好きだよ!(笑) そしてパリのリトグラフ工房「idem」をのぞいてみたい! 原田マハの小説を読むたびに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相撲甚句

テレビで相撲甚句。 相撲甚句。 祖父がよく唄っていました。唄うって言わないかな? 郷土芸能?伝統芸能?っていうのでしょうか、その中の一曲。 地元のおまつりでは必ず出演して、唄って演奏して踊って。 笛、太鼓、鈴?(もっと違う名前だったはずだけど思い出せない(^^;)などなど。 すべての楽器を教え、何十とある踊りを教え、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

壁のあおさ~フェルメール展

先週フェルメール展へ。 会期も終わりに近いせいか、聞いていた以上に混んでいました。 入場はスムーズだったのに、中は大混雑。 歩くのも一苦労、遠くから眺める絵も多く。 近くで見たい絵、遠くから見たい絵、それがままならなかったのが残念。 無理すればできたのですが・・・あの人の多さに私は諦め((+_+)) でもメインのフェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムンク展

ムンク展、今月初めに行ってきました。 多彩な作品・・・いい意味でイメージを壊されました(^^) 自画像が多いとはきいていましたが、写真まで! 今流行りの自撮りの先駆者・・・ですね。 絵も写真も、いいなって思うものがいくつか。 「叫び」はもちろんですが、 「すすり泣く裸婦」も惹きこまれました。 「死」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近代文学館~寺山修司展

この連休に行ってきました、 寺山修司展。 季節外れの暑い日。 バスに揺られて。 横浜観光の王道のようなコースを走るバス。ちょっと得した気分(笑) 言葉の端々に、刺激をもらいました。考えることを思い出した・・・というのかな?(笑) 若かりし頃、杉並区に住んでいたそうで・・・私も同じ時期に同じところに住んでい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月・・・

はっと気づけば10月です・・・(^^; 9月はそれなりにいろいろあったのです・・・まめに書かないうちにタイミングを逃したり、 今更、な話題になってしまったり(笑) 今日はシアタークリエへ。 ジャージーボーイズを観てきました、聴いてきました! 公演前にチケットは取れず、キャンセル待ちは落選続き。 すっかり諦めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルーブル美術館展

ここにきてまた暑い日が続きますね。 秋の空は近づいてきているのに・・・。 熱風吹きすさぶなか、行ってきました。 夕方、思ったより人も多くなくて。 気に入ったものは無理すればじっくりゆっくりみれたし、 終わりまで行って、もう一度逆戻りして・・・何度もみたりもできたし。 お気に入りはいくつかありました。 マ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エルメス展「彼女と。」

国立新美術館へ。 たまたま見つけたイベント。 予約がとれるか心配でしたが・・・運よく!(^^) 折角だから、ちょっとお洒落してお出かけ(笑) 一時間弱の体験型、な時間。 衣装も、小物道具も、雰囲気も、ちょっとした異空間。 もちろん「エルメス」な時間(^^) 同じ洋服を着たとしても・・・・ああはならな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッシャー展

上野、エッシャー展へ行ってきました。 金曜日、時間延長だったせいか、夕方でしたがかなり混んでいました。 後半、じっくりみてしまったせいか、頭が痛くなる(笑) 感覚があちこちに飛ぶ感じ?(笑) 小学生、頭を横に一生懸命傾げてみてたり・・・。 寝転んでみればわかるかな?の会話。 うん、その気持ちわかる(笑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弾む言葉

先日、そぼ降る雨の中、 柳家小三治さん、人間国宝ですね、落語をきいてきました。 柳家小もん、柳家小里ん、古今亭文菊、そして柳家小三治と。 火焔太鼓、 新年早々にきいた落語でも演目にあって。 火焔太鼓は絵本もあって、読み聞かせでも何回か読んでるし。 その人その人、それぞれの火焔太鼓があって、何度聞いてもなぁるほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

視線

横浜美術館。 ヌード展へ。 ヌード、裸体、はだか・・・ 一糸纏わぬ姿・・・ 時代時代のヌード。 創り手の思うところのヌード。 その人に伝えたいヌード。 じっと見ていることがちょっと恥ずかしくなるような作品もあれば、 平気でじっくり見ていられる作品も。 ずっと見ていたいのに、見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぽかぽかと

金沢文庫。 運慶展。 上野で二度も観に行ったのに・・・(笑) ぽかぽかの休日。 のんびりゆっくり歩く。 坂道が続く。 ひと気の少ない道。 人と車が譲り合いながら。 穏やかな心持ち。 いつまでも続くものでもないけれど・・・。 しばし時間に委ねる。 猫の背に温し花影二月尽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャコメッティ展

平日のお休み。 美術館へ。 国立新美術館。 久しぶりの空間。 すこし日差しも落ち着いた午後。 とはいえ駅までの道のりはやっぱり汗だく(^^; ジャコメッティ展。 細く長く・・・行きついた先に生まれた作品の数々。 三センチくらいのものから数メートルのものまで。 その時期その時期で、行きついた作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

働く手   PARISオートクチュール 展

またまた遡って・・・五月中旬。 三菱一号館美術館へ。 PARIS オートクチュール 世界に一つだけの服 展。 ゆっくり歩くにもいい日でした。 丸の内をぶらぶらしながら美術館へ。 平日の割にはそこそこな人。 雰囲気、洋服に携わる人が多かったような・・・服飾関係の専門学校生らしき人や、何年何十年と洋服を作ってきた人、ファ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

表参道ぶらり~蜷川実花写真展へ

連休を前に、美容院へ。お店が移転し、新しくなったところははなみずきがどぉんと二本。 今年はもう終わりだったけれど、来年は満開めがけていかなくちゃ!(^^) まあまあの仕上がり・・・少し時間もあるのでぶらりと。 表参道ヒルズへ。 見たいお店をいくつかまわった後、写真展のポスター発見! 「蜷川実花写真展」 彼女の写真をみるた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モネ展と・・・ジヴェルニーの食卓~原田マハ

10月になってもなんやかやと忙しかったのですが・・・少し落ち着いた先週末。 東京都美術館へ。 モネ展。 金曜日は閉館時間が遅く、九時まで・・・ときいて、 夕方の中途半端な時間なら、日中観に来ていた人は帰路につき、お勤め帰りの人はまだ来ない狭間で空いているだろうと。 しかし・・・。 結構混んでました。ぶらぶらのんびり観…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エリック・サティとその時代展

久しぶりのBunkamura ザ・ミュージアム。 エリック・サティ展。 地下鉄で初めてポスターを目にしてから、心惹かれつつ日々が流れ。 通勤電車で駅構内で、タキシードの紳士が私を呼んでいる!(笑) 絶対行かなくちゃ!と行けるチャンスを待つ・・・。 で、ようやく。 めちゃくちゃ暑かった週末に。 渋谷に着いて、まず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more