昨日の月、綺麗でした。

帰り道、角を曲がった途端に、目に飛び込んできた大きな月。
目の前を塞ぐほどに迫ってきてました。

一時間もすると、ずいぶん上に上っていて。
あの息をのむような強さ。。。
動じないもの、見つめるもの。

夜風の誘いを断って・・・・高く高く上って行きました(^^)

月の綺麗な夜は。
なぜだか心誘われる。

この記事へのコメント

よっしー
2008年10月16日 20:40
こんばんは
私も昨日の月はすごく奇麗だなって見とれてたんですよ。
あの時、同じ月を眺めていた人がいたんだなと思うと、何故かちょっと嬉しくなりました。
カロイ
2008年10月17日 02:19
こんばんは。はじめまして。

昨日の月、本当に綺麗でしたよね。
月のように冷静で、でも穏やかでいられたら。。。
なぁんて、たまぁに思ってみたり。

揺れるからこそ、今がある、なんでしょうが(^^)

よっしーさんはなにを思って月を眺めていたのでしょうか?・・・。

この記事へのトラックバック