夏の空

画像

久しぶりに帰省。
土砂降りの中、鞄もスニーカーもびしょ濡れで出掛けた昨日。
新幹線はそこそこ混んで。

遅めのお昼は駅弁。
なぜか帰省するときは時間合わせて、お昼は駅弁!
揺られながら食べるのが美味しさの秘訣?

新潟も雨上がり。
涼しい夕方。
夜は虫の音、溢れてました。

新鮮な野菜、食べまくり(^^)
毎度のことだけれど、美味しさも格別!


今日は雨もすっかり上がって、午後には青空がのぞいて。
夏の空が広がりだしました。

水の美味しさ、空気の美味しさも加わってか、
今朝は肌もすべすべつやつや!
な感じになってます(^^)
(思い込みかなぁ(笑))

調子にのって食べ過ぎないようにしないと!^^;


空の青遠く広がる山並みを 二人並びていつか眺めん

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さとし君
2009年08月13日 03:09
こんばんわ~。
『新潟から 電車に揺られて 来たおにぎり
食べて忘れぬ これが米のうま味』
僕が小学生になる前、直江津生まれの祖母、その妹が、自分の姉のお墓参りに、直江津からきてくれました。電車で食べるためのおにぎりをいただき、ほおばりました。海苔のおにぎり。。こんなおいしいお米は、もう食べれないでしょうーー、そう思うほどおいしかった。
新潟生まれの祖母は、自分の実子でない、僕の親爺を養子にとり、祖父の仕事を手伝い、下宿させ学校にいかせてくれた。
『ありがたや 新潟女の 優しさばね
その賜物にて 我が生きてられ』
完全にさとしの私的な、過去の幼いとき感じたことと今感じる歌です。。

いつかとはおっしゃらず、かならずお二人並んで眺めてください!
さとし君
2009年08月13日 03:24
続)遠く甲州までお嫁にきていただいた女性に感謝です。粘り強さがあったと思います。祖母は明るさがあり、さっぱりしてたとか。。一番上の従姉妹から聞きました。
お空、山々、畑の恵み。。みなカロイさんの味方。。
駅弁から思い出し、おにぎり。。歌になってませんが。。
新潟。。いやにカロイさんのこと「納得」できました。(笑)よき夏休みを。。
では、また。
カロイ
2009年08月17日 01:24
こんばんは、さとし君。
お返事大変遅くなりました<(_ _)>

のんびりと過ごした日々でした(^^)

お米の美味しさは、東京にいるとより強く感じます。

水の美味しさとも相まって田舎で食べるご飯のおいしいこと!!(*^^)v
お陰でふっくらして帰ってきました。。。毎度のことですが。

お祖母様が新潟出身ですか・・・。
随分と我慢強い方だったのではないでしょうか?
泣き事を言わない、というか。
わたしの母でさえ、感心するくらいガンバリヤ、という感じですから。
私はさておき、、、ね(^^)

心も体も少し豊かになってきたので(^^ゞ明日からまたがんばらねば!

さとし君も暑さに体調崩しませんよう。

この記事へのトラックバック