雨のなか

そのドアを開ける前にともう一度 交わす眼差し温もりたたえ


雨の香に混じり微かにほの甘く またきんもくせいの時を迎えし


並びつつ二人選びしお弁当 楽しきことはここにも転がり

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック