散りゆくを

画像

春の気まぐれな風。
合間をぬって、昨日はお花見。
夕暮れのさくら。
ちょうど風も小休止。
時たま吹く風にビニール袋がふわりがさごそ。

自宅近くでカツサンド。
たまたま見つけたサラダセット。風が強かったら食べられそうもない…
一か八か! 私の勝ち(^^)

待ち合わせた駅の近くで缶ビール。
シートも薄手のあったか敷物も用意して。

さくら満開の樹の下に陣取って、乾杯(^^)
見渡す限り、見上げる限り、見つめる限り、さくらさくら。
薄まる青空に染まりながら、
うす桃色も青めいて。

去年はビールが飲めなかったっけ…などとほんの一瞬の感傷。

思ったよりも美味しかったカツサンドとサラダセット。
思ったよりも寒くなった夕暮れ。
思った何倍も綺麗に重なった花びら。


今朝はまた一段とひどい風。
昨日のさくら、半分は散り…風の気まぐれに見知らぬ地へと連れていかれ。
何思う…?かな。


やさしい。は難しい。
気付いてくれる人がいなければ、
やさしい。は埋もれたまま。

それよりなにより・・・
それがやさしさなのか、ひとりよがりなのか、
わからない。。。かな。


人里離れた山にぽつんと咲くさくら。
それはそれは艶やかで。
淋しげでもあり。
潔くもあり。

この記事へのコメント

さとし君
2010年04月06日 22:14
2~3番手の今年の春の嵐の日のようでして。。
シートを敷きなにか食べる、飲むお花見。。車のなかから見るより、やったーとのお花見になります。
『里山の 孤高の如く 咲く花に 見る人をして なにをか想わせ』
潔くもあるんですねー。
カロイ
2010年04月07日 01:18
さとし君、こんばんは。
風のない穏やかな日にお花見ができたらよかったのですが・・・でも思ったよりも風も弱まり、良い日でした(*^^)v

もうそろそろ・・・花吹雪真っ盛り、となりそうです。

さくら。
見る人、見る場所、見る時期、で、
随分違って見える、というか感じられるのでしょうね。

ソコガマタイイ(*^。^*)

富士のさくら・・・どんな感じですか?

この記事へのトラックバック