ページをめくる歌・・・佐藤GWAN博

画像
一月の終わり、
とっても久しぶりに行ってきました!
佐藤GWAN博さんのライブ。
今頃書くのもなんでしょうか・・・?CDをじっくり聴いてから書こうと思っていたら今頃^^;


前回行ったのは何年前?
歌声も包み込む雰囲気も変わらず、ゆったりとどっぷりと、
時間の中に溶けてきました。
相変わらず画の浮かぶ歌の数々。
ページをめくるように。
流れるギターと歌声。
水代わりの焼酎(笑)にほろほろ酔いながら続くお話。

朗読もありました。

新しいCD。おやすみお月さん。
タイトル曲、よかったです。たくさんの昔、まあるい光の中。
「存在の確認」も好きです。

一部二部の合間、終わってから、
とお話もたくさんさせていただきました。
あたたかくなる時間。

そうそう、聴いたのも一番前で特等席でした(笑)


愛情って変わっていく。
好きの濃さも変化していく。
寄り添うことが安らぎになる・・・そういうことです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック