中吉

「中吉」

と書いて、

「なかよし」さんだそう。


なんてほのぼのした苗字。

あたたかな家庭のイメージが。


「中吉」
であることがいかに大事で難しいか、
齢を追うごとにわかる(笑)


いつも見守ってくれる
「中吉」さんがいるだけで、
人は結構・・・いや十分しあわせだったりする。
それが、難しいんだけどね!(^^)



寄り添って日傘の影を君の肩



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック