代わりはなくて

真夜中にあなたに送ったその文字と すれ違ったまま過ぎ行くあなた


くもり空眺めてみても歩いても くもる空には代わりはなくて


翠色のガラスの器に咲く花の 潔き白われも持ちたし

"代わりはなくて" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント